発泡スチロール製の文字

2015-03-02

今回の発泡スチロールの文字は型枠として活用します。

このような厚みのある文字を「チャンネル文字」という言い方もします。

素材や製造方法は多岐に及びますが、コンクリート壁面にサイン的に文字を施す場合は、

発泡スチロールが最適です。もっと言えば「これしかない」と言ってもいいくらいです。

今回の文字はひらがながH=70m/m、T=15m/m。

漢字がH=140m/m、T=15m/m。と非常に小さいです。

このような繊細な加工が出来るのも、発泡スチロールの特徴を生かした加工技術です。

このような一見、単純な加工品にも、

発泡スチロールの特性と弊社の加工技術が生かされています。

漢字、ひらがな、カタカナ、アルファベットから象形文字とあらゆる文字。

会社のマーク、社名ロゴなど、あらゆる文字やマークに対応可能な発泡スチロール製品です。

「こんなんもできるの?」  とお考えの方は、是非ともお問い合わせ下さい。

DSC_0026 DSC_0027

DSC_0033 DSC_0034のコピー

bottomnav_o

Copyright© 2010 発泡スチロールの各種加工。写真・イラストでも形にする職人的な会社です All Rights Reserved.